実際にお会いしての講座はもちろんいいのですが、
通信だからこそ、常に意識せざるを得ない状況に、
じわじわと効くボディーブローのように追い込まれて、
レポートも間に合うのかしら?というくらい苦しかったです。
だからこそよかったのですが。

2年前に領域のお話を欠席した次の講座の時に、
真美先生が『ここにあなたの学びのポイントがきっとあるのよ、
きっと絶妙のタイミングで学べる時が来る』
というニュアンスのことを話されていて、
この半年ほど被害者のプールで泳いでいた私に見事に『喝!』が入りました。

すぐ人の領域にズカズカ踏み込む癖があり、
そのためすぐ人のせいにしてエネルギーを消耗してしまう私には
繰り返し自分に問いかけ直す必要のある内容の講座でした。

ありがとうございました!

———–
*2年前に東京で開催した時に欠席され、
 今回通信コースにて振替で受講していただきました。