先生にお話を引き出していただき、
たくさんの感情が涙と一緒にあふれ出てきました。

「どうして~?」っていう位こんこんと込み上げてくる思いに
戸惑いを覚えると同時に
私の奥の奥で泣いていた(泣きたかった)もう一人の私に
出逢ったという気がしています。

まず、今までをじっくりと振り返り
思い出すままに自分や家族の出生の状況を並べていくという作業は
私にとってとても必要なものだったと思います。

忘れていたこと、家族への感情、
そしてなぜ自分はそのような思考のクセがあるのか・・・など
まさに目から鱗であり・・・
「バーストラウマ」について知ることが、
今の私の大切なステップだと感じています。

感情がわいてきて胸が苦しい感じがした時もありましたが
先生が見守ってくださる
ただ受け取ってくださっていることがじんじん感じられて
安心することができました。
この体験は、私にとってセラピーの根本となる気がしています。

どうにも拭い去れなかった自己否定が、
ぱらぱらと剥がれ落ちるような予感がしました。

自分を責めていた自分。
こんなに恵まれているのに文句をいってはいけないという気持ち。
人間の心の不思議。

第一回でこんな衝撃体験をするとは・・・
本当に思い切って来てよかった。

そしてこの講座を選んだ自分のアンテナを、褒めたくなりました(笑)

まだまだ私の中にはいろんな「内なる声」が存在していると思います。
今後も毎回真剣勝負で、とにかく全身で体感しよう!という気持ちです。

帰途、電車の中で頭痛がしたり、帰宅後だるくて眠くてたまらなかったり
子供達がいつもより感情を大きく表現してきたことも体験し
母親の変化を感じ取る子供達の感性は
確かに特別なものがあるのだと実感しました。

この貴重な経験を自分に100%活かしたい。
今後、私と家族がどのように変化していくのかも楽しみです!