自分で決めて自分でやらせてみる。。。

それを見守り、できたときは褒め、
できなかった時は次頑張ろうねと励まし、
一歩一歩自立への道を歩んでいく。

人を育てるって、何より自分自身が成長でき、
いろいろな発見、新しい領域への扉を開いてくれます。

忘れがちなことは、いつも“今”に意識をおくこと。

過去にいって悔み、未来に行って心配してもしょうがない。

この心のクセは、気づいて流し、気づいて修正していくしかありません。

今、目の前で笑顔を見せてくれている子供たち。
子育て中のこのめちゃくちゃカワイイ時期、
お母さんもお父さんも一番感情が出てきてしまいます。

心の曇りを溶かす方法、をあの手この手でお伝えしていきます。