子供の話を聞いてあげられない、というお母さんがいます。聞いてあげたいけど、イライラするんです、とおっしゃいます。無意識に幼い頃からずっと、お母さん自身の心の声を、無視して否定してイジめてきているのです。子供とコミュニケーション取る前に、自分自身とのコミュニケーションをとり、自分の本当の気持ちと出会っていくと、心に余裕ができ、子供の話を深く聞いてあげられるようになっていきます。どんな感情も、まずは聞いてあげる、紙に書いてみる、否定せず、ただあ~そうなんだね、と、自分に言ってあげましょう。ほんわか、嬉しい気持ちが溢れてきますよ。