子供たちに対して「いっつも○○なんだから」「何回言ったらわかるの!」という言葉を禁句にするよう真美先生に言われ、その言葉の奥の本当の気持ちを見つけて言ってみると、あれれ? 不思議不思議、あれだけ言ってもやってくれなかったことが、いとも簡単に素直にやってくれるようになり、驚いています。本当の気持ちを伝えるコミュニケーション、自分で自分の本当の気持ちがわかってなかったんですね。主人にもこのワザを使って、深いコミュニケーションがとれるようになりました。